統一教会とパラグアイの関係

統一教会とパラグアイの関係

下の動画は、2004年当時のパラグアイと統一教会について書かれている記事を紹介しています。

パラグアイは、2021年に、唐突に秋篠宮殿下と眞子さんに勲章を授与するとして注目された国。

その国が実は統一教会が浸透しており、麻薬と武器のビジネスで、世界で最も腐敗している国と言われているところだった。

統一教会が南米でやってきたこと

ニュース元はアイルランドの「The Irish Times 」とのことで、以下がそのリンク。

https://www.irishtimes.com/news/moonies-accused-of-involvement-in-drugs-1.1161827

2004年10月の記事。

実際に動画を聴いた方がわかりやすいと思いますが、翻訳記事をベースにざっくり書き起こしてみました。

薬物への関与で告発された文鮮明

統一教会の文鮮明は、ルクセンブルグの 2 倍の広さの土地パラグアイから買い上げた。

1999年以来、60万ヘクタールの土地、世界最大の新鮮な飲料水の資源であるグアラニ帯水層の真上を、文鮮明の仲間は、生態学的な楽園を建設したいと主張していたという。

ドミンゴ・ライノ上院議員は「文大統領のパラグアイへの関心には2つの別のパターンがある。世界最大の淡水飲料水源の支配と、この地域で非常に蔓延している麻薬ビジネスの支配」だと彼は述べた。

「ルーラ大統領は私に、ブラジルは数年前、文大統領が両国間の国境を買収していることが明らかになったため、深刻な措置を講じたと語った」と述べた。

文鮮明は、ブラジルとパラグアイの国境付近の土地を買い占めていた。

パラグアイで作った薬物をブラジルに流すつもりだったのかもしれないが、それに気付いたブラジル大統領は、深刻な措置を講じた。

地元の警察当局からの主張がこれを裏付けている。

1976 年から 1989 年までパラグアイの麻薬王であったいわゆるモンティエル博士は、「彼らが国境付近の土地の買い占めているのは非常に重大な事実。麻薬と武器取引に非常に戦略的な土地であり、統一教会関係者がこれらの事業に関係していることは明らか。」

文鮮明は、エコユートピアを隠れ蓑に、武器取引と麻薬事業をしようとしていた。

パラグアイは、ボリビアとペルーで生産された実質的にすべてのコカインが通過する主要な麻薬港。

パラグアイは、世界で 2 番目に腐敗が進んでいる国。パラグアイに透明性を求める人は死んだ人である(殺される)。

文鮮明 は、潜在的に貴重な土地の広がりに満足せず、工場や家屋を含む町全体を買い占めている。

プエルト・カサドでは、唯一の仕事場である製材工場が閉鎖され、労働組合を結成しようとした19人の地元労働者が解雇されため、昨年1年間、文鮮明の弟子と地元住民の間の緊張が暴力的な対立が起こしている。

エミリオ・カマチョ上院議員は次のように述べています。

統一教会はマフィアである。政府の支配を覆そうとし、事実上、国の中に別の国家を作ろうとしている。

彼らは地元住民を追い出し、そのためにこの地域では反対する人がいない状態にして、やりたい放題にしているのだと思う。

南米で文鮮明と彼の仲間に対してそのような非難がなされたのはこれが初めてではない。

昨年6月、チリ政府は統一教会を宗教団体として認めず、

「社会に対する危険人物である」と非難した。

チリの内務大臣への支援者は、タリバンのムッラー・オマルの右側に位置する文鮮明の思想を、「深い反共産主義、外国人嫌いで、顕著なナチスの影響を持っている」と述べた。

ベネズエラとホンジュラスはこの教団を追放した。

この地域で(パラグアイで)土地を購入することを決めた文鮮明は、最初に (地元のゼータ誌によると) アマンバイ州のペドロ フアン カバジェロ市を訪れた。

州知事のロベルト・アセベド氏は、「ここは麻薬取引のメッカであり、売人たちは完全な免罪符を持って生活している。彼らにとっては裁判官、警察、政治家さえ一味なのです」と語った。

文鮮明 は、スペインの投資家(金融業者)である Fermin De Alarcon と一緒に、自家用 ジェット機で同地を訪れた。

Fermin De Alarcon氏は文鮮明にバンコジェネラルに売却しようとして失敗し、現在はパラグアイの司法制度から逃亡中で、パラグアイや他の銀行のすべての資金を引き出してから姿を消した.

文鮮明は、1996 年にラテンアメリカの銀行業の中心地近くのウルグアイで クレディト銀行を購入しました。

ウルグアイの銀行の従業員組合は、新しいオーナーのもとで開店したその日に、4,200 人の日本人女性(全員統一教会信者)が一人当たり25000ドル(日本円で350万円前後)を現金で預けたとした、マネーロンダリング計画の疑いについて内部告発を行いました。

その日の営業終了までに、8,000 万ドル(110億円)が入金されました。

同じ年、文鮮明のローカル メディア帝国が誕生した。

Tiempos del Mundo は、南米の主要都市の大部分で配布される新聞です。

ブエノスアイレスでの事務所の開設に際し、ジョージ・ブッシュ・シニア2世が主賓として出席し、彼の最初の選挙運動の時の主要な恩人の一人であると文鮮明を「名誉ある人」と称えた。

実際、文鮮明は共和党との強い結びつきを築き、特に 1982 年には年間約 5,000 万ドルを失うと見積もられているワシントン タイムズを開設し、ブッシュは「私たちが毎日読んでいるワシントンタイムズは非常に価値がある」と述べていました。

文鮮明はアマンベイから国境を越えて、広大なマリファナ プランテーションで有名なブラジル南部マット グロッソ ド スル州のポンタ ポーラの町に移りました。

彼は 20 万ヘクタール近くの土地を購入し、ニュー ホープ ガーデンと呼ばれる「モデル都市」を建設しました。

アセベド知事は「ゾーンのヴィト・コルレオーネ」と表現したファハド・ヤミルの本拠地であるポルト・モルティーニョ市にホテルを所有しています。 .”

1999年、ブラジル連邦警察は、麻薬密売の告発の中で、文鮮明の関係者がマネーロンダリングと脱税に関与したことについて調査を開始しました。

その年の 10 月までに、彼はブラジルでの事業を縮小し、パラグアイに土地を購入しました。地元の土地所有者によると、すべてが現金で支払われ、多くの場合、実際の価値よりも高い値段で買い取った。

(チリもベネズエラもホンジャラスもブラジル政府も統一教会に支配されそうになったのを頑張って追い出している、追い出された統一教会が新しい拠点先としたのがパラグアイ)

新しいモデル都市であるプエルト レダの建設がすぐに始まりました。

レダに本拠を置く文鮮明の持続可能な開発財団の事務局長であるサノ牧師は、滑走路から発電所まですべてを建設するためにわずか400万ドルしか投資されなかったと主張した。

佐野牧師は、日本人の宗派メンバーは10人しか住んでいないと主張しているにもかかわらず、町には25メートルのスイミングプールと独自の警察署と海軍署も備わっています。

ーーー

動画はその後の部分は省略。

これらは2004年10月ごろの状況。

最近のものについての情報は見つからなかったとのこと。

ーーーー

アイルランドの記事の最後の部分は以下の通り。記事に自動翻訳をかけて一部修正

文鮮明の最初の大陸への関与は、1970 年代後半に彼の組織が最初の 10 万ドルをオリバー ノースのニカラグア フリーダム ファンドに寄付したときでした。

文鮮明は、レーガン・ブッシュ政権時代のいわゆるコントラ・スキャンダルの多くに関与していた.

文鮮明 のイデオロギーにより、彼はこの時代に多くの南米の独裁者に寄り添うことができました。

実際、当時のボリビア諜報機関の報告によると、彼は、カルロス・メザ将軍が権力の座に就いた悪名高いコカイン・クーデターを支援するために、準軍事訓練を受けている 7,000 人のボリビア人からなる「武装教会」を募集し、ナチ戦犯のクラウス・バービーが治安作戦を実行しようとした。

これらの活動について尋ねられた佐野牧師は、彼の組織が「非常に反共産主義的である…第三次世界大戦は、神を信じる人々、すなわち民主主義者と、神を信じない人々、つまり共産主義者との間で戦われるだろう」と認めた.

統一教会の拠点であり、世界一腐敗が進んでいると言われ、麻薬港があり、武器取引に非常に戦略的な土地とされるパラグアイ。

このようなことを知ると、不思議になるのが下のニュースです。

パラグアイ政府から勲章授与された秋篠宮殿下と眞子さま

結婚前の昨年9月29日、唐突に「パラグアイ政府から秋篠宮さまと眞子さまへ勲章を授与することで調整が進められている」という報道が出ました。

そして、10月5日、赤坂御用地内の赤坂東邸にてパラグアイ大使から、殿下と真子さんに勲章が授与されたのです。

その時のことについて、詳細はこちらに書きました。

パラグアイ政府から勲章授与にまつわる噂

唐突な勲章授与と、その直前の2020年に日本政府からパラグアイへODA3億円支給。

このことから、結婚直前で、一時金を受け取らないと宣言された眞子さまに、日本政府がパラグアイ経由で眞子さまの結婚資金を用立てたのでは?と当時噂されていました。

しかし、武器とコカインで政治家も売人も結託していて、世界で最も腐敗している国と言われるパラグアイから勲章を与えられる日本の皇族、秋篠宮殿下と眞子さまという図は世界からどのように映るのでしょうか。

そもそも一時金などに頼らなくても、いくらでも秘密裏に送金する方法はあるのです。

それをわざわざ広報して、記事に載せて世間に広める意味はなんだったのでしょうかーと考えてしまう。

こちらは世界日報のwikiに書かれていたこと。

世界日報「日本版には女子皇族の皇位継承に反対」で、「韓国版では逆に女性天皇を認めるべき」だと主張するねじれが起きていると書かれています。

統一教会のwikiには文鮮明の発言したことが記録されているのですが、そのなかには、

“いずれ天皇と韓国の王が交差結婚して”

「韓国が支配された立場とは逆に日本を支配するところまでいかなければなりません。」”

というものがある。

皇位継承の意見がどうであろうと、反日思想が根底にあるということ、知らず知らずのうちにそこへ持っていかれるかもしれないことを警戒する必要があると思う。

旧統一教会WIKI https://ja.wikipedia.org/wiki/世界平和統一家庭連合

日本は「サタン(悪魔)の国[17]」であるとの反日教義が教えられている[18][19]ほか、教祖の文鮮明は日本民族や天皇への侮辱的・差別的な発言を繰り返していたことでも知られる[22][23][24][25]

文鮮明は教義の一つとして、「日本の天皇と韓国の王とが交差結婚をしなければならない。」「日本の皇室と(文教祖の)孫たちが結婚する時が来て、すべての国の王権の代表者たちと結婚する時代に入る。」「韓国が支配された立場とは逆に日本を支配するところまでいかなければなりません。」と説いた[139][140][141]

統一教会の教典「原理講論」の韓国版には「日本はサタン(悪魔)の国」であるとしており、文鮮明教祖はイエス・キリストの再来と書かれており、日本支部会長扮する天皇陛下が文教祖一家にひざまずく儀式を行っている[142]

〜〜

文鮮明は、皇太子がまだ独身の時代に、「結婚相手を統一教会信者の中からあてがう」との趣旨の発言をしていた[143]ほか、「韓民族に重い原罪を負っている日本人の結婚相手は、動物でももったいないくらいだ」とも説いていた[144]

統一教会に流れていたのは日本信者のお金だけか?

下は、日本の経済界のドン・笹川良一氏が自分は文鮮明氏の犬だと発言していたことや、岸元総理(安倍さんの祖父)が1982年の合同結婚式に祝電を送っていて、その中で文鮮明氏を心より尊敬すると語っている映像。

岸元総理はまた、アメリカで脱税の罪で収監されていた文鮮明を、不当な収監から解放されるようにとお願いする文書をレーガン大統領に送ったりもしている。

さらにその下の動画は、アメリカ人(名前ド忘れしました)がこの背景について語っています。

パラグアイはヒトラーが逃げてきたところで、統一教会のある牧場の横はアドルフヒトラーの所有する牧場があったと・・・。

第2次世界大戦後、日本軍部とドイツ・ナチに、降伏しなかった大きなグループが存在したんですよ。

彼らは大きな潜水艦を継続維持して、国際的な麻薬貿易を始めるために潜水艦を使ったんですね。

文鮮明はパラグアイに牧場を所有していて、そこにアドルフ・ヒトラーが所有する牧場の隣。

このことをまだ知らない人たちのために言うと、アドルフヒトラーは第2次世界大戦後、パラグアイに逃亡したんですね。ノルウェーから潜水艦でね。

このことは、真相を追求する人たちの間ではよく知られていますが、そのナチの牧場がブッシュ家によって引き継がれたと。

そしてその隣はムーニー牧場。

統一教会牧場だったと。

彼らは、ドラッグ密輸人、兵機密輸入でよく知られていて、多くの調査報道者たちがこのことについて書いています。

つまり、この組織は戦後の極秘ナチ・日本同盟のようなものだったんです。

安倍晋三はこの組織の一員だったのです。これが知っておくべき背景です。

それとは別に、北朝鮮は第2次世界大戦後も降伏しなかった日本軍の一部軍隊によって作られたと言うこと。

つまり北朝鮮政府は、ちょうど、第2次世界大戦が終わる前の日本のようなものです。

他に知るべきこととして、第2次世界大戦後、日本の総理はアメリカの台本を読むだけの役割に徹するかと言われて、ノーといえば戦犯として処刑された。

人民を裏切れないと言ってノーと言ったのが東条であり、やると言ったのが岸信介。それ以来、日本の総理たちはアメリカから渡される台本を単に読んできたのです。

パラグアイと麻薬、上のアイルランドの記事と繋がってきますね。

眞子さんの一件があった時、日本政府がどれくらいパラグアイにお金を出しているのか調べてみたのですが、結構なお金がODAという名目で出されていることがわかりました。

2003年からの表ですが、0.49億円から始まり、2020年の3億円まで、日本がパラグアイに出しているお金は以下の通り。新しい順になっています。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/data/gaiyou/odaproject/latinamerica/paraguay/contents_01.html#2901

令和2年度 2020年 (安倍政権、9月16日〜菅政権)供与限度額 3億円 経済社会開発計画

平成30年度 2018年(安倍政権)供与限度額 5億円 経済社会開発計画

平成29年度 2017年 (安倍政権)供与限度額 27億円 パラグアイ川浚渫機材整備計画

平成27年度 2015年(安倍政権) 供与限度額 0.993億円 スポーツ庁訓練センター器材整備計画(一般文化無償資金協力)

平成26年度 2014年(安倍政権) 供与限度額 18.27億円 コロネル・オビエド市給水システム改善計画

平成26年度 2014年(安倍政権) 供与限度額 0.569億円 パラグアイテレビ番組ソフト整備計画(一般文化無償資金協力)

平成23年9月2日〜平成24年12月26日まで民主党・野田政権

平成23年度 2011年 (民主党・菅直人政権、9月2日から野田政権)供与限度額 14.89億円 コンセプシオン市及びピラール市給水システム改善計画

平成23年度 2011年 (民主党・菅直人政権)供与限度額 1.30億円 貧困農民支援

平成22年度 2010年 (民主党・菅直人政権)供与限度額 7.00億円 森林保全計画

平成21年(2009年)9月6日から平成22年(2010年)6月8日まで鳩山政権

平成20年度 2008年(9月24日から21年9月16日まで麻生政権) 供与限度額 8.64億円 貧困農村地域地下飲料水開発計画

平成19年度 2007年(9月26日まで安倍政権、9月27日から福田政権) 供与限度額 4.19億円 アスンシオン大学病院移転及び整備計画

平成18年度 2006年(9月26日まで小泉政権、9月27日から安倍政権) 供与限度額 13.7億円 アスンシオン大学病院移転及び整備計画

平成17年度 2005年(小泉政権) 供与限度額 6.47億円 職業訓練教育施設拡充計画

平成15年度 2003年(小泉政権) 供与限度額 0.49億円 国立音楽学校に対する文化無償

そのほかにも日本がこれまで南米に注ぎ込んできたODAの一覧がこちらにありました。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/region/latin/index.html

中南米地域における日本の援助実績

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/files/000458061.pdf

文鮮明が拠点としたと書かれている「プエルト レダ」を調べてみると・・

「プエルト レダ 統一教会」で検索(プエルト レダはパラグアイの町。ブラジルとの国境沿いにある)で出てきた記事。

・世界平和統一家庭連合 「韓国メディアが報じた「南米摂理」(前編)」

“世界平和統一家庭連合(以下、家庭連合)の歴史において、南米は核心中の核心である。”と書かれている。

韓国メディアが報じた「南米摂理」(前編)

「サンパウロ宣言」から20年
ブラジル・ジャルジンの「新しい希望農場(ニューホープファーム)」が、現地で新たに注目されている。今年は文鮮明・韓鶴子世界平和統一家庭連合総裁が、ここに農場を建ててエデン共同体構想を提示してから20年目となる年だ。世界平和統一家庭連合(以下、家庭連合)の歴史において、南米は核心中の核心である。

 文総裁は1995年3月31日、ブラジルのサンパウロで、それまで共に歩んできた40年公式路程を締めくくり、第2次40年路程の出発を知らせる「サンパウロ宣言」を発表した。文総裁夫妻は、「サンパウロ宣言」を通して「南米で理想村と理想的な国家のモデルを造る事業を始めることになった意味は非常に大きい」と強調した。

 文総裁夫妻は、同年5月1日、ブラジルのジャルジンに設立した「新しい希望農場」を中心に3億坪、パラグアイに2億坪、ウルグアイとアルゼンチンに1億坪など、合計6億坪の土地を購入し、理想村を建てるという計画を発表した。各国の青年を投入し、160の国別に分けて開発するというこのプロジェクトは、国境・民族・宗教・言語など、すべての障壁を超越した理想共同体モデルを建設しようという野心溢れた計画のもと、推進された。

ブラジルは日系移民がたくさん暮らしているところ。

そこに2018年、結婚延期中の眞子さんが訪問している。

<朝日新聞>眞子さま、ブラジル訪問へ 日本人移住110周年記念で 2018年6月22日

https://www.asahi.com/articles/ASL6P5FLDL6PUTIL040.html

秋篠宮家の長女眞子さま(26)が7月17~31日にブラジルを訪問する。22日の閣議で了解された。今年は日本人のブラジル移住110年で、ブラジル政府から招待があった。サンパウロやリオデジャネイロなど14都市を訪れ、移住110周年記念式典への出席や移住先没者慰霊碑への献花、大統領への表敬などが予定されている。訪問の途中で、ドイツやアメリカにも立ち寄る。

何か、政権によって利用されていることはないのだろうか。統一教会と南米と日本政府と皇族。

この時は安倍政権下。

 

早くから統一教会の問題を赤旗に載せていた共産党、叩かれていたのは、反 統一教会だったから?

共産党は2007年に、「統一協会中南米 土地買い占め  信者・幹部次つぎと」と言う記事を出している。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-03/2007050314_01_0.html

赤旗で「統一教会」と検索をかけてみると、かなり早い時期から区長と統一教会の関係、多額の献金による被害などを記事にして統一教会を問題にしていることがわかりました。

統一教会についての記事一覧

https://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/html/kensaku.html?q=%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A

反日とか在日とか言われがちな山本太郎。この発言が自民党から全く出てこない。

被害者に対する何のコメントもない。

メディアが今まで統一教会の名前を出せなかった理由、

テレビ、新聞、雑誌…マスコミが「統一教会の報道を避けてきた」恐るべき実態

https://news.yahoo.co.jp/articles/47324aba916dcb1ff73d0fe8ba956ad0016c230f?page=1

統一教会の名前を出すことは長い間タブーだった。安倍政権ではさらに統一教会がらみの記事は激減。

「政府や警察、報道などにも信者が入り込んでいて、大きな資金を持つ巨大な力ともなっているので、怖いというより味方につけると得なのだろう」と答えたが、推定1兆円を超える被害があるとも見られる「日本史上最大の消費者被害」を、日本の権力や報道が資金源にしているならば、教会の集金以上に恐ろしいことではないか。

本当に日本史上最大の消費者被害を国の権力の中枢が資金源にしていたこと、これ以上に怖いことがあるだろうか。

今までネットで書かれてきた反日という言葉、左翼という言葉について、もしかしたら全てが逆じゃないのかという気がしてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。