厚生労働省8月4日報告 ワクチン接種後の死者919人

厚生労働省8月4日報告 ワクチン接種後の死者919人

数字をわかりやすく分析解説してくれている動画です。

厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000816283.pdf
https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000816282.pdf

【ワクチン接種後の死亡者数】 厚労省から7/30までの死亡者数発表

ファイザー 7/30まで912人

モデルナ 7/30まで7人

合計 919人

919人全員、ワクチン接種との因果関係が認められなかったとし、一時金などの支払い対象にはならないという。この人数には医師が報告しなかった死亡者数は含まれていませんので、実際にはもっと多いと推測されます。

今、このワクチンを子供に打とうとしています。どう考えてもおかしい。

子供へのワクチン接種に反対の署名

https://voice.charity/events/112#event_show_progress

上記サイトでは署名のほかに、「職場のワクチン接種圧力に対して」のコラム、人権「110番」法務省のページが紹介されています。

ワクチンを摂取していても未接種者と変わらず感染する

CDC(米国疾病予防管理センター)のディレクターであるロシェル・ワレンスキー博士は、デルタ変異体がワクチン接種を受けた人々とワクチン接種を受けていない人々に同様に高いウイルス量を残すことをデータが示している。

「ウイルス量が多いということは、感染のリスクが高いことを示唆しており、他の亜種とは異なり、デルタに感染したワクチン接種を受けた人々がウイルスを感染させる可能性があるという懸念が高まっている」とワレンスキー氏は述べた。

https://abcnews.go.com/Health/live-updates/covid-delta-variant-surge/?id=79058271#79171669

この記事についての苫米地氏のツイート

 

マスコミから隠されるワクチンの危険性

記事のタイトルからワクチンの文字が消える

ワクチンの副反応であることを隠すため?記事のタイトルが変更される。

内海聡氏の本の広告が撤去される

中身の何が間違っているのか指摘は無し。ただデマだ、デマだとと圧をかけて広告を撤去させる。

政府が雇っている?コロナウイルス煽り人とワクチンおすすめ隊

製薬会社が謝礼を払っている医師

https://db.wasedachronicle.org/

こちらに一覧がある。

これでは、製薬会社の広告医師になる人が出てきてもおかしくない。

ワクチンパスポートはワクチン強制に導き、監視社会へ進む

ワクチンを打っていても未接種者と同じ割合で感染するのですから、ワクチンパスポートは意味がない。

使う用途は別にあるから、必死に導入しようとしている。

打つ人と打たない人を分断して、行動を制限するのはおかしいでしょ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。